765ff21c.jpg
メダカたちの冬越し計画を考えているうちに、うっかり自分が冬眠しかけていました。
まだ充分使いこなせていませんが、今回からデジタル一眼レフの画像がメインです。
幹之さん、かなり青味が強く写っていますね。

d879235d.jpg
さて昨年は池がまだなく水鉢と水槽のみ、しかもメダカの数も少なかったので
ほとんどのメダカを室内に移し、冬眠させずに過ごしました。

e954c2f4.jpg
ただ、メダカは冬眠させた方が来シーズンにちゃんと産卵してくれるし
寿命も長く元気に生きてくれると聞きました。
で、今年は特大3号池があるのでここに大人メダカを全員移動させ、冬眠させる計画。
180×120センチに深さが60センチありますし、 エアレーションをいれているので
表面が凍ることはないでしょう。

912af878.jpg
というわけで現在少しずつ移動を始めています。
寒くなってぎりぎりに移動させるより、
早いうちに池に慣れておいた方がいいかなと。

168363a0.jpg
楊貴妃さまや

f8b19b1c.jpg
オレンジヒカリちゃん。

8d41a85e.jpg
シルバーヒカリさん。

40b213f2.jpg
ハーレム水槽のパンダさん、アルビノさん、琥珀ヒカリさん、
ピュアホワイトヒカリちゃんも透明鱗さまご一行も
(なんだか今うちに何種類いるのかわからなくなってきた・・・)。

40f4f5b3.jpg
黄金軍団ももちろん。

42b26382.jpg
そんな経過で、3号池がだんだんにぎやかになってきました。

f6331add.jpg
あ、そうそう、ブチもいたのでした。
ブラウンベースのブチとオレンジベースのブチです。

e2522eac.jpg
真ん中の子・・・ブチですがこんな子いたかな???光の加減かなにかでしょうか。

54fce23e.jpg
メダカを撮影していると必ず邪魔しにくるめめ(最近呼び捨て)。

fde7e4bc.jpg

7b8d9138.jpg
何故か池のある一カ所に集まっています。
のんびりと温泉につかっているみたいですね。
私の好きな青系は銀色に光る青パールと濃い色の青パープルの両方います。

569ccadb.jpg
後日ここにやはり青系の幹之も加わる予定。
わ〜、なんだかものすごく豪華な池になりそう・・・

bce007d0.jpg
  ふと見ると3号池横の水鉢でメダカ愛好家のおふたりが。

b0814203.jpg
今年産まれでも1センチ以上なら大丈夫とのことですが
成長が遅かった子などやお気に入りのちびっこは
室内プラケースで冬越しさせようかと考えています。

a73dd491.jpg
プラケタワー。

a4d6a084.jpg
あとダルマちゃんは水温が下がると転覆しやすいと聞いたような気がするので
やはり室内に入れた方がいいのかな。

1aff557e.jpg
ところでダルマちゃんには背中のラインがなだらかなのと
琉金のように盛り上がっているのとがいるのですね。
今年産まれの子の中にそれぞれ体型が違うものが出ていました。

b1700ea4.jpg
いっぺんに移動させると水槽の横見が出来なくなってちょっと寂しいので
ま、ぼちぼちやってゆこうと思います。

◎3号池の前で過ごす時間が多くなりました。
気候もいいことですし今度ワインでも持ち込んで・・・。