ab9db7d3.jpg
今朝、しっぽ庭に降りると、秋の肌ざわりを感じました。
風の声も太陽の光も、今までとちょっと違う。

e8bae911.jpg
水が透き通って水草もメダカもくっきりした輪郭で視界に映ります。

e37ac88d.jpg
季節がゆっくり移ろうとしていることを、
メダカたちは全身で感じているのでしょう。

01135673.jpg
この夏、水槽内で水草がどんどん増えました。
トリミングしてはガラス器に植え、上の画像のように水鉢に植えたりしてはいましたが
二、三日でもう「おとうさん、いい加減散髪してきたら!」と
娘に叱られるようなモサモサ状況になってしまいます。

84cb680d.jpg
各水鉢・水槽に入れた水草をローテーションでエビ水槽に入れて
お掃除を依頼します。
以前は大型のヤマトヌマエビ「しっぽ工務店ヤマト支局清掃課」にお願いしていましたが
ヤマト社員は全員3号池に転勤となったので今は
「しっぽ工務店ビーチェリ支局清掃課」に活動してもらっています。
なんとそれぞれの社員が子連れ出勤し、家族一丸となり任務遂行!

e180819d.jpg
幼い子ががんばってツマツマ。かわいい。
でもモスじゃなくて水草の方、よろしくネ・・・

eefa1e25.jpg
と、水草は簡単に管理できるのですが、しっぽ庭のアボカドさんが成長著しく、
枝を伸ばし葉を茂らせ右のお隣さんの窓をふさぐほどになり
ご迷惑をかけているようなので 思い切って剪定することに。

これはしっぽ庭に降りる階段から見上げた景色。
画像では枝は近く見えますが実際は手を伸ばしても届かない高さなので
3階の屋根から枝の元を切ることにしました。

21482375.jpg
3階、自室窓から右手の風景。
屋根のいちばん奥から見下ろすと先ほどの場所です。
そこから何とか手が届く範囲にある太い幹をカットします。
滑ると転落する恐れがあるので裸足になり先端までそろそろと歩いてゆき
身を乗り出して枝元をのこぎりで切断しました。

足の裏は熱いわ、下見たら怖いわでカメラで撮影の余裕などまったくなかったので
高所恐怖症の方が見たら血の気の引くような画像は残念ながらナシです。
実は私自身高所恐怖症で高いところが苦手なのでした・・・

8567fac0.jpg
お隣さんの庭を陰にする比較的低い位置の枝数本は、
数日前すでに机を台にしてそこから木によじ登り切り落としていました。
胸が痛みますがお隣さんにご迷惑をかけるわけにゆかないので仕方ないです・・・。

06faaaf8.jpg
片付けようとしましたが、こにゃんずたちのいい遊び場所となっていたので
しばらくこのままに。

e729a31b.jpg
かなりすっきりしました。ちゃんと空が見えます。

86c3a94e.jpg
たいへんだったわね、と労をねぎらってくれました。ありがとにゃん・・・

でも高所での恐怖の作業こそ、猫の手を借りたかったにゃん・・・。