4c9f2df9.jpg

今日も元気良く泳ぎ回る宇宙メダカさんたち。

そんなに動きまわったら電池切れますよ、と言ったら

「ご先祖さまが宇宙エネルギー電池をしっかり充電して残してくれたので大丈夫」

とのことです。

なんででしょうね~。宇宙メダカを見ているとついメルヘンしてしまう私(笑

 


5c902762.jpg
いやいや、ホントに元気です。びゅーん、って泳いでいるかと思えば…
 

bc7aaaa0.jpg

…いきなり方向転換したり。

しかしカーブを描くしくみは、手漕ぎのボートと同じということが

この画像からわかります。

ほら、曲がる方向と反対側の胸ビレをばばば、って動かしていますよ。

内側は静止しているのに。

 

さて、まずは「スペースシャトルでのメダカ繁殖実験の目的」を

説明しておきましょう。

実は私は「宇宙へメダカが行った。しかも赤ちゃんメダカが生まれた」

程度の認識しかありませんでした。

しかしモチロン!ちゃんと「何のために」って目的はあったわけです。

 

それは、宇宙でメダカが産卵行動をとれるか、

そして卵が正常な稚魚になることが出来るか…

を実験し、成功した場合それらのデータは、

将来人類が宇宙での生活時に宇宙空間での

魚類養殖の可能性実現へ向けての足がかりとなる。

 

…す、すごいですねえ。宇宙に魚の養殖場です。

今ちょっと「釣り堀」なんかも連想しました。

宇宙で釣り糸を垂れるって、SF映画でも観たことないです(笑

890888b9
↑釣り糸を垂れるひと(※イメージ画像)


もちろん実験の目的は他にもいくつもあったと予想されますが

これはインパクト大です。

41bd5bb9.jpg
さて、通常魚は無重力状態だとくるくる回転してしまうそう。
 

くるくる(※イメージ画像)
bb6537d6.jpg
それでは産卵どころではありませんから、

宇宙実験のためには「無重力に強いメダカ」を選ばなくてはなりません。


脊椎動物は並行感覚をつかさどる器官である

三半規管」と「視力」で元に戻ろうとします。でも魚は三半規管がありません。

その代わりに頭の中にある内耳の中に「耳石」というものが入っていて、

その耳石によって聴覚・速度変化を感じています。

しかし残念ながら耳石は無重力状態では役に立たないそうなのです。


ということで、無重力空間において魚が頼るべきは「視力」しかありません。
 

f2554249.jpg
 

ところでメダカをお飼いの皆さん、

メダカは白黒の縞模様に追従していく本能を持っている

ってご存知でしたか?私は初耳でした。

 

例えば小川など水の流れがある所に動かない杭・水草・石などがあるとすると、

  ↓

これらはメダカにとって黒い縞に相当する。

  ↓

流れでメダカが下流に流されると、メダカ目線では

  ↓

杭などの黒い縞部分が上流に流れていくように見える。

  ↓

そこで「ヤバッ!流されてたまるか」とその黒い縞部分を追って

  ↓

メダカは上流方向に移動する。

  ↓

そのため流れの中でも、一箇所に停留することができるそう。


流れのままに流されてゆく~、なんてことはないのは

黒い縞(自然界では杭・水草・石など)が指標となってるってことなのですね。

たぶんその水の流れの強弱によって、ヒレの動かし方なども

微妙にコントロールしているのでしょう。よく出来てますねえ~。

 

2ba6bdea.jpg
そんなメダカの「白黒の縞模様を見せるとついていっちゃう本能」を利用して

まず地上でテストが行われました。

まずメダカに白黒縞模様を見せ、それを動かして追っかけさせます。
動かすスピードをだんだん上げて、これに追いつける速さを競わせました。
最終的にこのテストで2000匹の中から成績の高い900匹が選ばれたそうです。
 

0ac804d0.jpg

さて、ここまで勝ち抜いてきた900匹のメダカたちの次の選抜の方法にはなんと

ジェット機が出てきますよ!

続きはまた次回の記事で。



今回の記事は以下の各サイトを参考に文章を構成しました。
☆宇宙メダカ研究会 http://www.geocities.jp/space_medaka/index.html
宇宙メダカを飼育してみたい方はこちらから申込みが出来ます。
☆宇宙メダカホームページ http://cosmo.ric.u-tokyo.ac.jp/SPACEMEDAKA/J.html
宇宙メダカ実験について宇宙メダカ実験研究代表者・井尻憲一先生が詳しく書かれています。
☆メダカ 宇宙へ飛ぶ
☆宇宙メダカ(明石市立天文科学館)
☆メダカの生態と宇宙メダカ http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/3856/maasii/medaka/medaka_.html

白黒縞模様メダカ追従実験を縞のランチョンマットを使用してやってみたのですが

うちのメダカさんたちも宇宙メダカさんたちもほとんど反応しませんでした。
紙に並べて挟んだ黒いヘアピンでも試みましたが結果は同じ…。
縞の太さとか動かし方とか、あるいはまわりに指標となる水草などが多いせいかもしれません。
また後日、何もない水槽ででも再実験してみたいと思います。

Sk21613