2010年12月

今年は穴を掘って池を作ったり穴を掘って池を作ったり穴を掘って池を作ったりメダカちゃんたちが増えて孵化・稚魚育成施設を設置しベビーもたくさん誕生したし めめちゃんは3号池で暴走金魚になったけど元気で嬉しいし大谷氏(オオタニシ)にびっくりさせられたうえ子供どん ...

「こんなに小さいと外で冬を越せないだろう」と思って室内水槽に入れたメダカたち。大きく見える子で2センチサイズ。 夏生まれなのに、稚魚がやっとメダカらしくなりました、といったあたりで成長がはかばかしくない子が結構います。食欲はちゃんとあってフードも食べている ...

お待たせいたしました。多肉植物、盛り合わせでございます。これは引いて撮影。結構風景に馴染んでいますネ。ただの寄せ植えではなく「ロックガーデン」をイメージして盆景風に作ってみました。奥が高く手前にかけて低くなっています。中央奥に大きめの石を配し、左奥に背が ...

昨夜、トナカイ8頭立てのソリに乗って良い子たちへプレゼントを配り歩いたあとに久々にお会いした東方の三博士であるメルキオール、バルタザール、カスパール各氏と居酒屋でシャンパーニュを痛飲したため本日は風邪の悪化でセキが止まらなくなってしまい待望の多肉植物植え替 ...

待ちかねたぞよ〜。夜になってやっと届きました。まずは営業部長がお荷物あらため(検品)。 なぜ営業部長かというと宅配業者さんや郵便局の人などが玄関先に来ると必ず出て来てあいさつするのです。たまにひっくりかえって多肉なお腹を見せたりとフレンドリー。それはさて ...

室内水槽はマシジミ効果によりグリーンウォーターがすっきり透明に!ちょっと白っぽく見えますがこれは手前にあるソファカバーの白が映り込んでいるためでほんとうはぴっかぴかの透明水です。手前のプラケースはミジンコ用なのでグリーンウォーターになっています。そういえ ...

目覚めた瞬間消えてしまった儚い夢のようにすべてなくなってしまえばいいと思うこともある。 つらく重いこころを抱えきれないときもある。 言葉が必要なときもあれば、言葉がいらないときもある。 こころが動かされるときもあれば 動じないこころが必要なときもある。ひ ...

今日はとてもあたたかでいい天気。日差しが明るいと撮影意欲がわきますね。上は3年目を迎える多肉植物さんたち。成長はゆっくりです。シクラメンが葉を伸ばしてきています。 右下にはワイルドストロベリーが昨年からここに陣取っています。株元からも葉っぱがどんどん。今年 ...

左のカリンの木もだいぶ葉を落としてしまいました。右手前のシマトネリコは常緑なので葉はそのまま。しょっちゅうメジロが羽を休めにきます。保護色ですものね。 きょうはさほど寒くなかったのでいくつか作業を済ませることにしました。先日の3号池リセットで出た赤玉土をき ...

いわゆる失敗写真なのですが淡い色の世界がなにか新鮮で。実際はこれ。 ごはんーー!と詰めかける室内水槽のメダカたち。この春夏は黄金メダカがよく産卵してくれたのでこの水槽の半分近くは黄金さんたちです。 ねッ?そして我が家の黄金の最高峰がこのヒレナガゴイのゴンち ...

↑このページのトップヘ