2009年06月

我が庭の傍若無人暴れん坊将軍金魚・クロデメが急に元気がなくなりました。ストレスからくる体調不良のようです。いっしょの水槽にいる小赤はすばしっこい性質で餌をどんどん食べ、ぐいぐいと大きくなり最初は体格差のあった2匹ですがほぼ変わらない大きさになってきました。 ...

水草ファーム水槽の金魚ベビーが成長してきたのは嬉しいのですが、その水槽ではメダカの卵が少しずつ孵化もしています。このままでは金魚がメダカベビーを食べてしまうと思われるので、離すことにしました。  やや小ぶりの水鉢ですがとりあえず今はこれで充分。  赤ちゃ ...

すっかり稚魚養成ファームとなった水草水槽。現在、メダカ、金魚、ミナミヌマエビの赤ちゃんがひらりらり~~と泳いでいます。  ところで金魚ベビーなんですが、ここ数日どんどん成長しているのがわかります。 しかし顔が人間っぽい…。  目があうとちょっとコワイ…。 ...

【水交会】で「ねころぐ」のmmgさんから譲り受けたウォーターポピー。最近の様子です。毎度おなじみの「ボウフラ対策」で本日メス2匹、オス3匹のメダカを入れました。時間をかけて水あわせをして放した10分後くらいに、ナント、もうメスが抱卵していました。環境が急変したた ...

前回の記事でお伝えした、いきなり我が家の水槽に現れた赤ちゃん金魚。いきなり出現、と言ってもやはりそこには理由があるわけでそれを推測してみました。友人が金魚すくいでとってきた金魚が、5月4日にうちに来ました。 キャリコ琉金2匹、黒出目金2匹、小赤1匹。 大きな水 ...

5月18日の記事で紹介した稚メダカたちは…  現在すくすくと成長しています。 …って、あれ、なんだかへんだな…?お腹が大きいよ。  目もずいぶん大きいし…  尾びれは三方向に分かれてるし。   こちらはやや体色が暗めの方・・・・・・む?  むむ?  むむむむ~~~ ...

「水草保養ファーム水槽」。ここは稚メダカ育成水槽でもあります。  貝殻を乗せているこれ。もともとは冷凍赤虫などの餌入れだそうですが…  採取したメダカの卵を入れるベッドにしています。各水鉢のホテイアオイの根にメダカの卵がくっついているのを採取しこのモスに ...

各水鉢ではミナミヌマエビたちが普段からせっせと苔取りをしてくれていますので今日も絶好のコンディション!水も水草も光っています。金魚水槽はヤマトヌマエビ軍団の活躍で、水草についていた苔はすっかり取れましたが、ガラス面の茶苔はなかなか減りません。いろいろ調べ ...

先日、セールで598円という格安の睡蓮を買いました。ウォータービオトープ、というとまず睡蓮がイメージされるのですが、我が家で睡蓮を育てるのはずいぶん久しぶりなのです。実はいろいろ疑問や悩みが出てきたので、少々遠ざかっていました。とはいえ二年前はこの画像のよう ...

シマドジョウさんに隠れ家を作ってみました。よくクロデメに背中をつつかれて落ち着かないようだったので。  「んじゃ利用してみっか!」「ウン!」  まず四匹いるシマドジョウさんのうち一番小さな子がもぐりこみました。  こちらの大きな方はしばし黙考のあと…… ...

↑このページのトップヘ